TOP > カテゴリ > Excel >

テーマ、配色、効果を変更する[Excelの基本操作(中級)]

事前準備

図のようにエクセルに値を入力してください。

※配置場所は任意ですがプレビューする為、右の方へ設置します。

関連記事:
「セルのスタイルを変更する」 ※豚汁の部分は「見出し1」です。
「図形や吹きだしを追加する」
「テーブルの作成とテーブルツール」

操作対象

リボンの「ページレイアウト」タブの緑線で囲まれた部分を使用します。

テーマ

テーマをクリックして一覧の上でマウスを移動します。テーマ別に予め入力された色などの書式がプレビューされます。

一覧のテーマをクリックすると書式が確定されます。

配色、フォント、効果

「配色、フォント、効果」も同様にプレビュー可能です。

最新のエクセルでは至る所でプレビューが可能になり操作する作業時間が短縮されます。但し、パソコンのスペックが低いと動作が重くなると思います。出来るだけ良いスペックのパソコンを使用しましょう。

エクセル講座のクイックリンク

ホーム 新機能 基本(初級) 基本(中級) 基本(上級) 関数 マクロ VBA TIPS





掲示板

ソフトウェア、ハードウェアのプログラミング用の掲示板を作成しました。質問やわからない事は@掲示板でユーザー同士で情報を共有して下さい。

関連記事



公開日:2015年04月25日
記事NO:00801