TOP > カテゴリ > Excel >

数式と記号、特殊文字を入力する[Excelの基本操作(中級)]

操作対象

リボンの「挿入」タブの緑線で囲まれた部分を使用します。

数式

数学の数式を入力するには「数式」アイコンをクリックします。今回は「2項定理」を選択します。

簡単に数式が追加できましたね。

数式を右クリックで表示される「数式オプション」では簡単な設定が可能です。

数式ツールの操作

数式を選択するとリボンの一番右側に「数式ツール」が表示されますのでクリックしてください。

下図のようなリボンが表示されます。特に難しい操作はありませんので適宜、触れるだけで覚えられると思います。

記号と特殊文字

記号、特殊文字を入力するには「記号と特殊文字」アイコンをクリックします。

「記号と特殊文字」ウインドウが表示されますのでクリックするだけで記号や特殊文字を挿入できます。

エクセル講座のクイックリンク

ホーム 新機能 基本(初級) 基本(中級) 基本(上級) 関数 マクロ VBA TIPS





関連記事



公開日:2015年04月25日
記事NO:00800