TOP > カテゴリ > Excel >

時間を15分単位、30分単位で表示する[ExcelのTIPS]

エクセルで時間を15分単位、30分単位で表示する方法です。

結果

15分単位、30分単位

時間を15分単位、30分単位で表示するにはワークシート関数を使用します。使用する関数は切り捨てる「FLOOR.MATH」と切り上げる「CEILING.MATH」となります。

使い方は次のようになります。

時間の値を「HH:MM」形式で表示するには「セルの書式設定」で「分類」を「時刻」にして「13:30」を選択します。

エクセル講座のクイックリンク

ホーム 新機能 基本(初級) 基本(中級) 基本(上級) 関数 マクロ VBA TIPS





関連記事



公開日:2015年12月01日
記事NO:01617