Waveファイルのフォーマット変換

8/16/24/32bitの相互変換。サンプリング周波数、チャンネルを変更する。

Waveファイル 

ビット  
周波数   Hz
チャンネル  

パソコンの標準的な形式は「16bit 48,000Hz ステレオ」です。これを基準にして「ビットを減らす、サンプリング周波数を低くする、モノラルにする」これらのどの変換を行ってもファイルサイズが小さくなります。

「ビットを減らす、サンプリング周波数を低くする」と音質の劣化は否めませんが妥協できる点で変換すると良いです。モノラルにするとデータ量は1/2になりますが、スピーカによっては片方からしか音が鳴らない場合があります。

補完フィルタなどを使用してビット変更やサンプリング周波数変換(リサンプリング)を行っていませんが、それなりの精度となっています。

このアプリではサーバに音声ファイルを送信しないで、ユーザー側のブラウザ(JavaScript)で変換しています。Webの最新技術であるWebAssembly(インラインC言語)を使用しているのでOSのネイティブアプリ並みに高速です。

<オープンソース>
音声処理の学習用としてソースコードをGitHubで公開しています。

目次

1. 推奨ブラウザ
2. 動作確認
3. バージョン
4. その他のWebアプリケーション
5. 運営者のブログ

[目次]

1. 推奨ブラウザ

Chromeの最新版

[目次]

2. 動作確認

・ Microsoft Edge
・ Chrome / FireFoxの最新版
※HTML5に対応していればその他のブラウザも動作すると思います。

[目次]

3. バージョン

v1.00(2019年2月26日版)

[目次]

4. その他のWebアプリケーション

プチラボ
https://www.petitmonte.com/labo/
20種類以上の便利なツールを無料で公開しています。(フリーソフト)

[目次]

5. 運営者のブログ

プチモンテ
https://www.petitmonte.com/

スポンサーリンク