TOP > カテゴリ > Excel >

VBAを高速で実行する[ExcelのTIPS]

エクセルの画面更新を停止することによって、VBAの実行速度を向上させます。画面更新の途中過程をユーザーに見せたくない場合にも有効です。

ApplicationのScreenUpdatingの設定をFalseにすると画面更新を停止します。Trueにすると画面更新を再開します。

Private Sub CommandButton1_Click()
  'Dim i As Long
  Application.ScreenUpdating = False
 
  ' 重い処理
  'For i = 0 To 100000
  '  Range("A1") = i
  'Next
 
  Application.ScreenUpdating = True
End Sub

処理速度の向上はエクセルのシート系の処理数に比例します。

エクセル講座のクイックリンク

ホーム 新機能 基本(初級) 基本(中級) 基本(上級) 関数 マクロ VBA TIPS





掲示板

ソフトウェア、ハードウェアのプログラミング用の掲示板を作成しました。質問やわからない事は@掲示板でユーザー同士で情報を共有して下さい。

関連記事



公開日:2016年01月11日
記事NO:01698