TOP > カテゴリ > Word >

オブジェクトの配置、グループ化、回転[Wordの基本操作(中級)]

事前準備

図のようにワードに図形を配置してください。

操作対象

リボンの「レイアウト」タブの緑線で囲まれた部分を使用します。

前面へ移動

ブルーの図形(オブジェクト)を選択して「前面へ移動」アイコンを押します。

対象が前面に移動しましたね。

背面へ移動

ブルーのオブジェクトを選択して「背面へ移動」アイコンを押します。

対象が背面に移動しましたね。

このように「前面/背面へ移動」はオブジェクトの「Zオーダー」(表示順序)を設定することができます。

オブジェクトの選択と表示

「オブジェクトの選択と表示」のアイコンをオンにすると右のサイドメニューに「選択」が表示されます。

このサイドメニューは任意のオブジェクトを選択する事や表示・非表示を一時的に切り替える事ができます。目のマークを押すと個別に指定できます。

配置

配置はオブジェクトの配置を設定することができます。複数のオブジェクトを同時に設定することも可能です。

使い方

「CTRLキー」を押しながら3つのオブジェクトを選択します。

次に「CTRLキー」を離して「配置」「左右中央揃え」を選択します。

すると、3つのオブジェクトが左右中央揃えになりましたね。

グループ化

グループ化は複数のオブジェクトを一つのグループにまとめることです。

使い方

3つのオブジェクトを選択します。

次に「グループ化」を選択します。

3つのオブジェクトが1つのオブジェクトとしてグループ化されましたね。

グループ化されたものは1つのオブジェクトとして移動、回転なども可能です。また、中にあるオブジェクトも移動、回転などが可能です。

※グループ化を解除するには「グループ化」「グループ解除」を選択します。

回転

オブジェクトを回転(左/右90℃回転、左右/上下反転)する事ができます。

[使用例 - 上下反転]

ワード講座のクイックリンク

ホーム 基本(初級) 基本(中級) 基本(上級) マクロ/VBA TIPS





掲示板

ソフトウェア、ハードウェアのプログラミング用の掲示板を作成しました。質問やわからない事は@掲示板でユーザー同士で情報を共有して下さい。

関連記事



公開日:2015年11月02日
記事NO:01531