TOP > カテゴリ > Excel >

文字列を指定書式へ変換して返す - StrConv関数 [ExcelのVBA]

StrConv関数

StrConv関数は文字列を指定書式へ変換して返します。

分類文字列

書式

StrConv(string, conversion, LCID)

string(必須)変換する文字列
conversion(必須)変換する種類
vbUpperCase大文字に変換する
vbLowerCase小文字に変換する
vbProperCase単語の最初の文字を大文字にする
vbWide半角文字(1バイト)を全角文字(2バイト)に変換する
vbNarrow全角文字(2バイト)を半角文字(1バイト)に変換する
vbKatakanaひらがなをカタカナに変換する
vbHiraganaカタカナをひらがなに変換する
vbUnicodeUnicodeに変換する
vbFromUnicodeUnicodeからシステム既定のコードページに変換する
LCID(省略可能)システムのLocaleIDと異なる場合にLocaleIDを指定します。

使用例

使用例結果
StrConv("プチモンテ", vbHiragana)ぷちもんて
StrConv("ABCDE", vbWide)ABCDE
StrConv("ABCDE", vbNarrow)ABCDE

Visual Basicの文字列関数

関数名内容
Asc/AscB/AscW指定した文字のコードを返す
Chr/ChrB/ChrW指定した文字コードに対応する文字を返す
Format書式指定された文字列を返す
InStr/InStrB先頭から文字列を検索して位置を返す
InStrRev後方から文字列を検索して位置を返す
LCase文字列を小文字に変換する
Left/LeftB文字列の左側(先頭)よりN個の文字列を切り出す
Len/LenB文字列の文字数(バイト数)を取得する
LTrim文字列の左側(先頭)にあるスペースを除去する
Mid/MidB文字列の指定した位置からN個の文字列を切り出す
Right/RightB文字列の右側(後方)よりN個の文字列を切り出す
RTrim文字列の右側(後方)にあるスペースを除去する
SpaceN個の空白を返す
StrComp2つの文字列を比較して結果を返す
StrConv文字列を指定書式へ変換して返す
String文字列をN個作成して返す
StrReverse文字列の並びを逆にして返す
Trim文字列の前後のスペースを除去する
UCase文字列を大文字に変換する
Val文字列を数値に変換する

エクセル講座のクイックリンク

ホーム 新機能 基本(初級) 基本(中級) 基本(上級) 関数 マクロ VBA TIPS





関連記事



公開日:2015年07月06日
記事NO:01124