TOP > カテゴリ > ロボット・電子工作・マイコン >

DCモーターの使い方 SN754410NE版 [Arduino]

DCモーターの「回転速度」を指定して「回転、逆回転」及び「ブレーキ」をします。今回のモータードライバーはSN754410NEを使用します。

使用部品・材料

総額で約1,190円です。(Arduino本体の値段を除く)

部品/材料値段備考
サンハヤト SAD-101 ニューブレッドボード¥500Amazon.com
DCモーター FA-130RA-2270L¥120秋月電子の通販コード(P-09169)
ハーフブリッジドライバ(4回路入)SN754410NE¥200秋月電子の通販コード(I-05277)
コネクタ付コード(みの虫×ジャンパーワイヤ)¥220DCモーターの端子と接続。

秋月電子の通販コード(C-08916)
単三電池
(2本)
¥100100円ショップなど
電池ボックス 単3×2本 リード線・間仕切りあり¥50電池用。

秋月電子の通販コード(P-10196)

配線図

SN754410NEの公式データシートより引用(SN754410NE.pdf)

※AはInput(Arduinoのデジタルピン)、YはOutput(モーターの端子)

スケッチ(プログラム)

1秒回転、1秒逆回転、1秒ブレーキを繰り返します。

// 回転速度(60-255)
// ※値が大きいほど高速,余りにも小さい値は回転しません。
const uint8_t speeds = 80;

void setup() {
  Serial.begin(9600);
}
 
void loop() {
  // 正転(回転)
  Serial.println("正転");
  analogWrite(10,speeds);
  analogWrite(11,0);
  delay(1000);

  // 逆転(逆回転)
  Serial.println("逆転");
  analogWrite(10,0);
  analogWrite(11,speeds);
  delay(1000);
  
  // ブレーキ
  Serial.println("ブレーキ");
  analogWrite(10,speeds);
  analogWrite(11,speeds);
  delay(1000);
}





掲示板

ソフトウェア、ハードウェアのプログラミング用の掲示板を作成しました。質問やわからない事は@掲示板でユーザー同士で情報を共有して下さい。

関連記事



公開日:2017年07月26日
記事NO:02498