TOP > カテゴリ > Excel >

OneDriveによる共有とメール添付[Excelの基本操作(中級)]

操作対象

リボンの「ファイル」タブの緑線で囲まれた部分をクリックします。

次に「共有」を選択します。

操作順に番号を振りましたので順番に解説します。

1.ユーザーを招待

クラウドに保存したファイルを複数のユーザーで操作する事が可能です。保存場所はクラウド(インターネットを使用してマイクロソフトが用意したサーバーにファイルを保存)です。

「クラウドに保存」ボタンを押せばクラウドに保存できます。

2.電子メール

電子メールに作成したエクセルのファイルを添付する事ができます。

添付方法は「添付ファイルとして送信(エクセルファイル)」「リンクとして送信」「PDFファイルとして送信」「XPSファイルとして送信」「インターネットして送信」の5種類のパターンで電子メールに添付する事が可能です。

エクセル講座のクイックリンク

ホーム 新機能 基本(初級) 基本(中級) 基本(上級) 関数 マクロ VBA TIPS





関連記事



公開日:2015年04月22日
記事NO:00781