TOP > カテゴリ > Excel >

ウインドウ枠、先頭行、先頭列を固定にする[Excelの基本操作(中級)]

事前準備

図のようにエクセルに値を入力してください。

操作対象

リボンの「表示」タブの緑線で囲まれた部分を使用します。

ウインドウ枠の固定

3行目を選択します。

次に「ウインドウ枠の固定」をクリックします。すると2行目と3行目の間に灰色の線が表示されます。

スクロールバーやマウスホイールで上下に移動すると先頭の1,2行目が固定されているのがわかりますね。

ウインドウ枠の固定を解除するには「ウインドウ枠の固定」アイコンの「ウインドウ枠の固定の解除」をクリックします。

先頭行の固定

「先頭行の固定」アイコンをクリックすると先頭行が固定されます。

※「ウインドウ枠の固定の解除」で解除可能です。

先頭列の固定

「先頭列の固定」アイコンをクリックすると先頭列が固定されます。

※「ウインドウ枠の固定の解除」で解除可能です。

メモ

ウインドウ枠の固定はエクセルの重要な機能の一つです。

お疲れ様でした。

これにて「Excelの基本操作(中級)」編は完了となります。最初からここまでを読み終えた方は中級者卒業となります。続きは「Excelの基本操作(上級)」をご覧ください。

エクセル講座のクイックリンク

ホーム 新機能 基本(初級) 基本(中級) 基本(上級) 関数 マクロ VBA TIPS





関連記事



公開日:2015年04月28日
記事NO:00813