TOP > カテゴリ > ゲーム開発・Unity・C# >

ターゲットAPIレベル(targetSdkVersion)を確認する [Unity]

AndroidのターゲットAPIレベル(targetSdkVersion)を確認する方法です。

2019年8月1日から新規アプリではAndroid 9.0(APIレベル28)以上に設定する必要があるので、念のために確認した方が良いです。

※OSのバージョンは古くてもOKで、APIレベルが必須です。

プロジェクトをエキスポートする

[ビルド設定]の「プロジェクトをエキスポート」でAndroid用のプロジェクトを生成できます。

targetSdkVersionは「build.gradle」ファイルの中に定義されています。

[ビルド設定][プレイヤー設定]の「その他の設定」の「ターゲットAPIレベル」はデフォルトではAutomatic(highest installed)になっているので、設定を変更していない方は最新のAPIが使用されます。

参考リンク

Google Play の対象 API レベルの要件を満たす (Android Developers)





関連記事



公開日:2019年05月05日
記事NO:02752