TOP > カテゴリ > Python・人工知能・機械学習 >

日付操作/正規表現/ファイル操作/数学関数/ランダム/CSV/JSON [Python]

Python/TensorFlowの使い方(目次)

目次

1. 日付操作(datetime)
2. 正規表現(re)
3. システムパラメータと関数(sys)
4. OSとファイル操作(os.path)
5. 数学関数(math)
6. ランダム(random)
7. CSV
8. JSON

※サンプルコードの「---」以下は出力結果です。

1. 日付操作(datetime)

現在日時

import datetime
datetime.datetime.now().strftime("%Y/%m/%d %H:%M:%S")
---
2018/07/03 22:51:54

現在日

import datetime
d = datetime.date.today()
"{}/{}/{}".format(d.year,d.month,d.day)
---
2018/7/3

日付の比較

import datetime
d1 = datetime.date(2020, 7, 24)  
d2 = datetime.date(2020, 7, 31)
d2 > d1
---
True

日付の加算

import datetime
d = datetime.date(2020, 7, 24)  
t = datetime.timedelta(days=7)
(d + t).strftime("%Y/%m/%d")
---
2020/07/31

日付の減算

import datetime
d1 = datetime.date(2020, 7, 24)  
d2 = datetime.date(2020, 7, 31)
(d2 - d1).days
---
7

2. 正規表現(re)

import re
pattern = r"^プチ*"
string = "プチラボ"
prog = re.compile(pattern)
result = prog.match(string)

if(result):
    print("マッチしました。")    
else:
    print("マッチしませんでした。")    
---    
マッチしました。

3. システムパラメータと関数(sys)

コマンドライン引数

import sys
sys.argv

プログラムの終了

import sys
sys.exit(0);

4. OSとファイル操作(os.path)

os

os.chmod(path, mode, *, dir_fd=None, follow_symlinks=True)ファイルの属性を変更する。
os.getcwd() カレントディレクトリを返す。
os.listdir(path='.') ファイル、ディレクトリの一覧を返す。
os.mkdir(path, mode=0o777, *, dir_fd=None) ディレクトリを作成する。
os.remove(path, *, dir_fd=None)ファイルを削除する。
os.rename(src, dst, *, src_dir_fd=None, dst_dir_fd=None) ファイル名を変更する。
os.rmdir(path, *, dir_fd=None)ディレクトリを削除する。
os.removedirs(name) ディレクトリを再帰的に削除する。

os.path

os.path.exists(path) ファイル、ディレクトリの存在を確認する。
os.path.getsize(path)ファイルのサイズを返す。
os.path.isfile(path)ファイルか確認する。
os.path.isdir(path)ディレクトリか確認する。
os.path.split(path)パスをディレクトリ名とファイル名に分割する。
os.path.dirname(path)パスからディレクトリ名を取得する。

5. 数学関数(math)

math.ceil(x)切り上げ。
math.floor(x)切り捨て。
math.trunc(x)切り捨て。
math.modf(x)小数と整数を返す。

math.pi円周率
math.e自然対数の底
math.pow(x, y)累乗
math.exp(x)指数関数
math.log(x[, base])自然対数
math.sqrt(x)平方根
math.degrees(x)度数
math.radians(x)ラジアン
math.sin(x)サイン
math.cos(x)コサイン
math.tan(x)タンジェント

6. ランダム(random)

random.seed(a=None, version=2)乱数生成器を初期化する。
random.randint(a, b) ランダムな整数を返す。(a <= N <= b )
random.uniform(a, b)ランダムな浮動小数点を返す。(a <= N <= b )
random.random()ランダムな浮動小数点を返す。(0.0~1.0)
random.choice(seq)シーケンスからランダムな要素を返す。
random.shuffle(x[, random])シーケンスの要素をランダムに入れ替える。

7. CSV

CSVの作成

import csv
with open('test.csv', 'w', encoding='utf-8') as f:
    writer = csv.writer(f,lineterminator='\n')
    writer.writerow(['プチ'] *2 + ['モンテ'])
    writer.writerow([1,2,3,4])

CSVの読み込み

import csv
with open('test.csv', 'r', encoding='utf-8') as f:
    reader = csv.reader(f)
    for row in reader:
        print(row)

8. JSON

PythonのデータをJSONへ変換する

import json
json.dumps({'a' : 1, 'b':2, 'c':3})

JSONをPythonのデータへ変換する

import json
json.loads('{"a": 1, "b": 2, "c": 3}')





関連記事



公開日:2018年07月05日 最終更新日:2018年08月24日
記事NO:02691