TOP > カテゴリ > インターネット・ブログ >

サイトマップの作成 - シンプルなサンプル

サイトマップ(sitemap.xml)のフォーマット解説とシンプルなサンプルです。サイトマップとはサイトやブログを検索エンジンのデータベースに登録してもらう為に必要なXMLファイルです。(但し、全てのURLが必ずしも登録されるとも限りません)

サイトマップのサンプル

見て頂くとわかると思いますが比較的に単純な構文です。

[sitemap.xml]

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<urlset xmlns="http://www.sitemaps.org/schemas/sitemap/0.9">
  <url>
    <loc>http://www.petitmonte.com/</loc>
    <lastmod>2014-12-01</lastmod>
    <changefreq>daily</changefreq>
    <priority>1.0</priority>
  </url>
  <url>
    <loc>http://www.petitmonte.com/stylesheet/responsivewebdesign.html</loc>
    <lastmod>2014-12-01</lastmod>
    <priority>0.5</priority>
  </url>
  <url>
    <loc>http://www.petitmonte.com/news/music_20141223.html</loc>
    <lastmod>2014-12-01</lastmod>
    <priority>0.3</priority>
  </url>
</urlset>

サンプルの解説

1-2,19行目は定型文で文字コードは「utf8」となります。

<url>
 一つのURLに関する情報を定義します。
<loc>
 実際のURLを定義します。
<lastmod>
 ファイルの最終更新日です。
<changefreq>
 ページの更新頻度です。
 (always/hourly/daily/weekly/monthly/yearly/neverを指定可能)
<priority>
 URLの優先度です。(0.0-1.0まで指定可能。デフォルトは0.5)

この中で必須項目は<urlset><url><loc>です。これ以外のタグはオプション扱いでなくても構いません。

サイトマップの設置場所

sitemap.xmlファイルはドメインの直下に置く必要があります。
例:http://www.petitmonte.com/sitemap.xml

参考サイト

このページの情報だけでサイトマップは作成できますが、更に詳細を確認したい方は下記リンクをご覧下さい。

http://www.sitemaps.org/ja/protocol.html





関連記事



公開日:2014年12月24日
記事NO:00052