TOP > カテゴリ > Word >

数式、記号と特殊文字[Wordの基本操作(中級)]

操作対象

リボンの「挿入」タブの緑線で囲まれた部分を使用します。

数式

文書にテーラー展開、ピタゴラス定理、フーリエ級数、円の面積などの数式を挿入する事ができます。

使い方

「フーリエ級数」を選択します。すると数式が挿入されます。

この数式を選択するとリボンの右側に「数式ツール」が表示されます。

基本的に挿入した数式の任意の箇所にカーソルを移動してこのリボンを使用して数式を変更します。一般の方は絶対に使用しない機能ですので詳細な解説は割愛します。

記号と特殊記号

記号と特殊記号を簡単に挿入できるようになっています。

ワード講座のクイックリンク

ホーム 基本(初級) 基本(中級) 基本(上級) マクロ/VBA TIPS





関連記事



公開日:2015年10月31日
記事NO:01518