TOP > カテゴリ > スマートフォン >

恐るべし高耐久の「arrows Be F-05J」の概要と初期設定 [docomo with対応]

1. arrows Be F-05Jの概要

このスマートフォンは格安スマホのミドルスペックぐらいです。

一番の特徴は「耐久性」です。米国軍用規格の14項目に準拠しています。

価格28,512円(税込)
OSAndroid7.1
メモリ(RAM)2GB
ストレージ(ROM)16GB
ディスプレイ5.0インチ
カメラアウトカメラ 1310万画素
インカメラ 500万画素
SDカードmicroSD/microSDHC/microSDXC
耐久性防水(浸漬)、防水(風雨)、防塵、耐衝撃、耐振動、耐日射、防湿、塩水耐久、高温動作、低温補完、低圧動作、低圧保管
※米国国防総省が定めた米国軍用規格MIL-STD-810Gの14項目に準拠しています。

ストレージが少ないのはSDカードを使用すれば問題ないです。

2. arrows Be F-05Jの購入

ドコモオンラインショップの販売価格は28,512円(税込)です。ドコモショップで購入すると+5400円、家電量販店だと+3200円ぐらいとなります。

ドコモショップや家電量販店だと端末価格が高くなりますが、スマホケースや保護フィルムなどが格安で購入できるサービスなどがありますので、電話で確認してからお店に行くと良いです。

3. 初期設定

スマホを移行する前には

LINEやゲームなどを使用している方は、移行前の端末で設定が必要な場合がありますので、調査してから移行作業をして下さい。

3-1. SDカードの挿入

写真の左側がSDカードで、右側がSIMカードとなります。

このF-05Jでは次の写真のように金メッキの部分を家の天井に向けながら、SDカードのスロットに挿入します。使用できるSDカードはmicroSD/microSDHC/microSDXCです。(挿入が少し難しいので慎重にやります)

※公式のSDカード動作確認(富士通)はhttp://www.fmworld.net/product/phone/microsd/f-05j/です。

3.2. マルチコネクションをオフにする

F-05Jにはマルチコネクションという困った機能があり、自宅のWifiを使用していても勝手にモバイル通信をはじめたりします。

この機能をオフにするにはスマホ上部にある通知バー(ステータスバー)を下にスワイプ(なぞる)すると表示される「マルチコネクション」を次のようにオフにします。

※この画面が表示されない方は左右にスワイプして下さい。

3-3. ホーム画面

F-05Jのホーム画面は「docomo LIVE UX」「NX!ホーム」「NX!ホームシンプル」の3種類から選択可能です。デフォルトはdocomo LIVE UXです。

docomo LIVE UX

NX!ホーム

NX!ホームシンプル

ホーム画面は[設定][壁紙・画面][ホーム画面切替]から変更可能です。

個人的にはNX!ホームを使用しています。

※不要なアプリは[設定][アプリ]でアンインストールしました。

3-4. ブラウザ

ブラウザはデフォルトでは「ブラウザ」アプリになっています。個人的にはこれも困った初期設定です。Chromeを使用する方は変更してください。

ホーム画面に「docomo LIVE UX」を使用している方は「すべてのアプリを表示」を選択しないと「Chrome」アイコンが表示されませんのでご注意ください。

最後に

今回の「arrows Be F-05J」はライトユーザー向けで、高耐久でdocomo withによる節約術に最適です。コアユーザーでない方におススメです。





関連記事



公開日:2017年10月20日
記事NO:02591