TOP > カテゴリ > サーバー構築・運用・Linux >

カーネル、OS、ミドルウェアのアップデートを除外する [CentOS]

CentOSでカーネル/OS、指定したミドルウェアのパッケージをアップグレードしないでアップデートのコマンドを実行する。

インストール済みパッケージの確認

yum list installed

アップデートのコマンド

次の例ではカーネル、OS、Nginx、MariaDB、PHPのバージョンを上げないで、それ以外のパッケージを最新にアップデート及びアップグレードします。

sudo yum update --exclude=kernel* --exclude=centos* --exclude=nginx* --exclude=MariaDB* --exclude=php*





掲示板

ソフトウェア、ハードウェアのプログラミング用の掲示板を作成しました。質問やわからない事は@掲示板でユーザー同士で情報を共有して下さい。

関連記事



公開日:2019年10月11日
記事NO:02789