TOP > カテゴリ > ロボット・電子工作・マイコン >

スイッチ付き(オン/オフ)の「USBコネクタ」を購入してみました。

これがあれば、Arduinoで開発している時にUSBケーブルを何度も脱着しなくて済みます。黒色のケーブルはパソコンと接続、黄色ケーブルはArduinoと接続しています。

使用部品・材料

部品/材料値段備考
エスエスエーサービス [ USB スイッチ付コネクタ ] USB・A(オス)-USB・A(メス) SUAM-SWAF¥528Amazon.com
Amazonベーシック USB2.0延長ケーブル 1.0m Aオス-Aメス 7GV4¥356Amazon.com

Amazon Japan G.K.が販売している商品を購入しました。

この「商品の組み合わせ」を私が保証することは出来ませんが、実際にArduinoで動作確認(スケッチ転送、シリアルモニター)をしています。

これより安い100円ショップなどの商品もあるようですが未確認です。

以前は...

購入する前は次の写真の「USB延長ケーブル」を使用していましたが、金属メッキ部分がジャンパーワイヤーなどに触れると危険な状態でした。

今はこんな感じです。

USBコネクタの接続部は若干、露出していますが、前よりかは安全です。

...

気になったのでUSBコネクタの接続部をテスターで電圧を計測しました。PC側の接続部(黒色)は約0.08V、Arduino側(黄色)は約0.01Vでした。





関連記事



公開日:2017年08月18日
記事NO:02530