TOP > カテゴリ > ロボット・電子工作・マイコン >

Arduinoの電源に「9V電池/ACアダプタ」を使用する [Arduino]

Arduinoのマイコンボードへの給電にはUSB給電以外では、9V電池を使用する「DCプラグ付きバッテリースナップ」、コンセントを使用する「ACアダプター」の2種類の方法があります。

Arduinoの入力電圧は「7Vから12V」ですので、9Vぐらいの出力電圧の電池やアダプターを使用します。

[DCプラグ付きバッテリースナップ] - 9V電池

[ACアダプター] - コンセント

9V電池を使用した「DCプラグ付きバッテリースナップ」の例です。

使用部品・材料

総額で約1000円です。(Arduino本体の値段を除く)

部品/材料値段備考
ブレッドボード¥270秋月電子の通販コード(P-00315)
2.1mmDCプラグ付バッテリースナップ(横型)¥60秋月電子の通販コード(P-07357)
超小型スイッチングACアダプター9V1.3A 100V~240V GF12-US0913¥650秋月電子の通販コード(M-01803)
5mm赤色LED OSDR5113A¥20秋月電子の通販コード(I-11655)
カーボン抵抗器数円220kΩ(1個)を使用

Arduinoの3種類の電源

Arduinoボードにある「POWER」には「3.3V/5V/Vin」の3種類の電源があります。次の例は9Vで給電した際の電圧です。

[3.3V]

[5V]

[Vin]

VinはArduinoボードで使用して、余った電圧を出力しているようです。

ブレッドボード用の電源

[バッテリースナップ] - 9V電池

[電池ボックス]

左から「単三 x 1」「単三 x 2」「単三 x 3」「単三 x 4」です。単三電池1個は1.5V(充電池は1.2V)ですので、順に1.5V、3V、4.5V、6Vとなります。





関連記事



公開日:2017年05月15日 最終更新日:2017年05月21日
記事NO:02373