TOP > カテゴリ > インターネット・ブログ >

ZIPファイルの日本語のファイル名の文字化けを解決する

インターネットやメールなどで入手したZIPファイルをWindowsのエクスプローラーで展開すると日本語のファイル名が文字化けしている場合があります。そんな時の対処方法です。

※ファイルを「解凍」ではなく「展開」が正しい言葉です。

ファイル名の文字化け

WindowsのエクスプローラーでZIPファイルを開くと、次のように日本語のファイル名が文字化けする場合があります。

[Windows7]

[Windows10]

Windows8は確認していませんが、恐らく同様であると思われます。

※Windows7のZIPファイルのアイコンはファイルの圧縮・展開ソフトの「7-Zip」のアイコンとなります。

文字化けの原因

日本語ファイル名の文字化けの原因は「文字コード」です。

ZIPファイルのファイル名の文字コードには「Shift-JIS」や「UTF8」などがあります。Windowsは「Shift-JIS」でUnix/Linux系のOSはUTF8を使用しています。

今回の文字化けの原因はZIPファイルの文字コードが「UTF8」なのに、Windowsのエクスプローラーは「Shift-JIS」として読み込んでいる為、発生しています。

文字化けの対処方法

この文字化けを回避するには二通りの方法があります。

1つ目

「Windowsの修正パッチ」をインストールします。

2つ目

世界で定番の圧縮・展開ソフトウェアの「7-ZIP」をインストールします。

私がお薦めするのは2つ目の「7-Zip」です。

以上となります。





関連記事



公開日:2016年05月31日
記事NO:01989