WebBrowserデザインモードでのPOPUP保存メッセージを回避するには

解決


ふろん  2008-08-28 22:10:42  No: 145143

WebBrowserデザインモードでのPOPUP保存メッセージを回避するには

.NET2005  OS:XP

WebBrowserをデザインモードにして簡単なエディターを
作成しているのですが

流れは、

1)WebBrowserをデザインモードにする
   WebBrowser1.Document.DomDocument.designMode = "On"

2)RichTextBoxにてデータ編集の場合
  エンターキーが押されるたびにKeyDownエベントにより
  RichTextBoxのキャレット位置へ
  入力データ+"<br>"で改行

  WebBrowser  ←  RichTextBoxの全データ転送

3)WebBrowserにてデータ編集の場合

  編集後 Allhtml = WebBrowser1.DocumentText '現在編集モードの
  全HTML取得
  
  RichTextBoxへWebBrowserの全HTML転送

以上のような流れでお互いの同期を取っているのですが

つまずいているのは、WebBrowserとRichTextBox間でデータのやり
取りをするたびに

    ”このドキュメントは変更されています。保存しますか?”

のPOPUpメッセージが表示され保存する、しない、フォルダー
指定までしないと次に進めません。

データは上記、2 & 3 でお互いの同期は確保していますので保存は
必要なく何とかこのPOPUpを、でないように(スキップ)
したいのですが、何か方法はありませんでしょうか??

よろしくお願いします。


どま  2008-08-31 08:23:50  No: 145144

お役に立つかどうかわかりませんが・・・
ソース編集画面をTextBoxで作っていたときに、こう書いたらとりあえず、上書きメッセージが回避できてました。

WebBrowser1.Document.Write("")
WebBrowser1.DocumentText = TextBox1.Text

ただ・・・ソース編集後Urlがabout;_blankになって困ってしまい、結局、一時ファイルを作って受け渡しをするようにしました(^^;
(読み込みなしにUrlだけ変更する方法がわからなかったので・・・)


スクリプトプログラマ  2008-09-01 00:09:10  No: 145145

ブラウズモードに戻してやれば保存メッセージは出なかったような


ふろん  2008-09-01 20:54:40  No: 145146

どま  様

返信が遅れ申し訳ございません。

ありがとうございました。!!!!!!

サンプルコード一発で解決しました。
助かりました、折角便利なデザインモードがありながらデータ更新の度に保存POPが次々に出てくるのではつかいものにならないと、レスも中々付かないしほぼ諦め掛けていました。
ただ、どうしてサンプルコードであのウザイ!POPが回避できるのか?思案中です。この理論が良く分からないので、どま様の

・ソース編集後Urlがabout;_blankになって困ってしまい・・・
の部分も理解できません。
私の場合も、WebBrowser  ←  →  RichTextBoxの全データ転送は、
一時ファイルを作って双方の同期を取っています。

スクリプトプログラマ  様の
ブラウズモードに戻してやれば・・・・
というのは、デザインモードで編集しその全HTMLをTEXTBOXに
読み込む直前にデザインモードをOFFにするということでしょうか?
これもテストしてみます。

どま様、スクリプトプログラマ様
本当にありがとうございました。
厚く御礼申し上げ、解決とさせていただきます。
By ふろん


※返信する前に利用規約をご確認ください。




  


  このエントリーをはてなブックマークに追加