ファイルのオープンにかかる時間を知るには?

解決


ボコ  2009-06-16 18:29:18  No: 142061

画像データが大量に貼られたファイルのオープンに時間がかかる。
ワード、エクセル、パワーポイントどのソフトを使うのがよいのか
調べろと上司に言われました。
ファイルオープンイベントはかろうじてとれますが、
ファイルが開き終わったイベントってどうやってとればいいか
教えてください。
タイマーの使い方も今ひとつ もやっとしています。
どうぞご教授お願いします。


オショウ  2009-06-16 22:15:26  No: 142062

う〜ん・・・
> 画像データが大量に貼られたファイル
が、主原因で、いろいろなトラブルがあると思うのですが、
それらが、どのソフトを使うか?に繋がると言うか、時間の
調査を指示されることになること自体、おかしいと思います。

また、オフィス系ソフトのバージョンによっても当然性能差
はありますし、それらを稼働させるPCの性能にも間違いな
く依存します。

調べたところで、重要な意味を持つとは思えないのですが。

まず、1ファイルに大量に画像を貼ってあるのを改善したり
画像ファイルをなるべく圧縮して小さいファイルサイズにし
てから貼るとか・・・

因みに、時間を計らないといけないことになった原因は何で
しょうか?それによって回答の方向性も変わってきます。

以上。参考まで


ボコ  2009-06-16 23:16:36  No: 142063

職場の業務改善です。

作成者ごとにばらばらのフォームを統一して業務効率化を図りたい。
実際どれだけ改善できたのかパフォーマンスの検証ツール(?)が欲しい。
成果をパフォーマンスとデータ容量からはかりたい。
とのことで、勉強がてら調べてみろと指示が出た次第です。

Application.Idleなどというものをみつけ苦戦中です。

エクセルの関数が使えるというだけで白羽の矢が立ってしまいました。
マクロの記録を使って少しだけマクロをいじったことがあるレベルです。

どうぞ宜しくお願いします。


オショウ  2009-06-16 23:56:13  No: 142064

OA的業務改善ですか・・・

一番、評定しにくい部分ですネ!〜

>成果をパフォーマンスとデータ容量からはかりたい。

この抽象的な判断をどうやって行うか・・・

1ファイル中の画像枚数とファイルサイズから平均化して
算定するとか。時間は人の感覚的な待ち時間なので、正直
ストップウォッチで計測するとか・・・

PCのパフォーマンスは、同じPCが2台あっても、異な
る結果となる場合が応々にしてあります。

画一的な結果を導きだす方法・操作・評価を決めないと、
闇雲に探して手に入ったもので行っても、欲しい結果が得
られるとは思えないのですが・・・

如何?

※  この手の白黒つけにくい話は、難儀ですネ!〜

以上。


ボコ  2009-06-17 00:14:08  No: 142065

最後はストップウォッチかと思うのですが、
勉強がてらと言われてはストップウォッチとは言えず・・・
何らかの策を提出しないとまずい雰囲気で困っています。
期限はあるような無いようなで、週一進捗報告です。
相談に乗ってくださる方がいるだけで、心強いです。
何かよい策がありましたら教えてください。お願いします。


GOD  2009-06-17 01:15:52  No: 142066

Openメソッドはオープン終了後に戻ってくると思いますがどうなのでしょう。そ
れで前後の時間差がオープン時間になりませんか。
マクロ用ファイルを予め開いておき、特定イベントを検出した時(特定セルのクリ
ックとか)に対象ファイルをオープンして時間を検出するとか。ただ、オープン時
間というのがソフトの起動時間も含むのならこの方法ではダメでしょうが。

他の方法としては、VB2008EEとかDLしてプログラムを組んでしまうしかないんじ
ゃないかな。(Word, Excelの起動サンプルはぐぐれば出てきますよ。パワーポイ
ントは触ったことないので分かりませんが。)


ボコ  2009-06-17 01:32:10  No: 142067

>他の方法としては、VB2008EEとかDLしてプログラムを組んでしまう
せっかくご提案頂きましたが、日本語には聞こえないので、

>Openメソッドはオープン終了後に戻ってくる
というのを頼りにタイマーを設定してみます。

時間はかかると思いますが、結果報告いたします。
解決できない時は、また助けてください。

ありがとうございました。


GOD  2009-06-17 03:45:00  No: 142068

>>他の方法としては、VB2008EEとかDLしてプログラムを組んでしまう
>せっかくご提案頂きましたが、日本語には聞こえないので、
>
まぁ、元が英語ですから全部日本語にしてくださいといわれても困る。^^;
「VB2008EEとかDL」が何なのか興味がおありでしたら検索サイトに貼り付け
て検索してください。

>>Openメソッドはオープン終了後に戻ってくる
>というのを頼りにタイマーを設定してみます。
>
タイマーはいらないのでは?
Open前の時刻をとっておき、オープン後の時刻と比較してどのくらい経過し
てるかを調べればよいと思いますよ。

#蛇足として、昔のExcelはで、重いファイルを開く時マウスカーソルを動か
しておくと早く開けたみたいですよ。イベント処理の都合で。


ボコ  2009-07-24 19:47:40  No: 142069

結果報告が遅くなり申し訳ありませんでした。
通常業務が忙しくなり、手付かずでした。

>タイマーはいらないのでは?
>Open前の時刻をとっておき、オープン後の時刻と比較してどのくらい経過し
>てるかを調べればよいと思いますよ。

ご指摘の通りでした。
タイマー動かせば、裏でまた余分な働きをさせてしまいますよね。

依頼した上司は、すっかり忘れてしまっているようですが、
よい勉強をさせてもらいました。(進捗報告もいつの間にか立ち消えて…)

上司のイメージは確認できていませんが、下記方法で解決できたと信じています。
①オープン対象のフルパスを特定セルに入力後
②シートに貼り付けたコマンドボタンをクリック
③Private Sub CommandButton1_Click()で
  ・Nowで現在時刻(開始時刻)を取得
  ・①のファイルをOpen
  ・Nowで現在時刻(終了時刻)を取得
  ・シートへ、終了時刻−開始時刻 を書きこむ

シートにオープンしたファイルの容量も書き出せるように改善しようかなぁ。とか
結果は行を変えて書き出して履歴として持ち続けるように、しようかなぁ。と
思案中ですが、通常業務が忙しく、ひとまず中断です。
お仕事の山を越えたら、またぼちぼち挑戦してみます。
ソフト別のテストデータの作成が先ですね。地道にがんばります。
困ることがあったら相談させて頂きます。その時は宜しくお願いします。

GOT様は、本当に私の神様です。
オショウ様に、導いて頂き神様に救って頂く素敵なサイトに出会えたことに感謝しています。
本当にありがとうございました。


※返信する前に利用規約をご確認ください。




  


  このエントリーをはてなブックマークに追加