zip32j.dllで空白パスワードで暗号化したファイルを解凍するには?

解決


kei  2008-10-31 00:20:22  No: 140772

環境  VB6、ZIP32.dll zip32j.dl

    sPwd = 「設定から取得」
    sCmd = sCmd & " -q "
    sCmd = sCmd & " -P " & sPwd
    sCmd = sCmd & " -6 "
    
    sCmd = sCmd & " data.zip "
    sCmd = sCmd & " data.txt "

    Call Zip(Me.hWnd, sCmd, sRtn, 4096)

のようなプログラムを作成してファイルを圧縮していたのですが
設定のミスによりsPwd=""の状態で圧縮してしまっていて
圧縮したファイルを解凍できなくなってしまいました。
(lhaca lhasaでパスワード無し、空白で解凍、
unzip32.dllで解凍プログラムを作成)

何とかして解凍する方法は無いものでしょうか?
よろしくお願いします


subaru  2008-11-02 01:32:23  No: 140773

>設定のミスによりsPwd=""の状態で圧縮してしまっていて
-Pの後に""という文字列が渡されるわけではありません。
単純に次の"-6"がパスワードとみなされている状態だと思われます。


kei  2008-11-11 00:35:08  No: 140774

返答遅くなってしまってすみません
ご指摘の通り、パスワード「-6」で解凍できました。
ありがとうございました!

普通に考えれば、そうですよね(汗)
パスワード解析ツールもかけてみてたんですが
ヒットしなかったので、パスワード無しと決めつけてしまってました。
ツールの設定が間違っていたのかもしれません


※返信する前に利用規約をご確認ください。




  


  このエントリーをはてなブックマークに追加