クリップボードから画像ファイルの作成

クリップボードにある画像から「GIF/PNG/JPEG/BMP」ファイルを作成します。

クリップボードとはパソコンで一時的に「画像や文字列」などを保存する共有メモリです。このツールではパソコンのクリップボードにある画像をファイルとして作成するものです。もちろん、クリップボードに画像が無い場合はファイルを作成する事は出来ません。

Windowsの場合ですと、キーボードの右上辺りにある「Print Screen」(PrtSc)キーを押すとOSに表示されている全画面が画像としてクリップボードにコピーされます。「Alt」キーを押しながら「Print Screen」キーを押すとアクティブウインドウ(最前面にあるウインドウ)の画像をクリップボードにコピーする事が可能です。

Print Screen(プリントスクリーン)は「スクリーンショット」とも呼ばれます。

この「プリントスクリーン」や「Excel、WordなどのOffice内にある画像」、「ペイント、フォトレタッチソフトの画像」などをクリップボード経由で画像ファイルとして作成する事が可能です。

ブラウザがChromeの場合は全てのクリップボードに対応しています。それ以外のブラウザは一部、未対応の場合があります。

---

このWebアプリケーションは「HTML5」「JavaScript」のみで動作しますので最新のブラウザがあればどなたでもご利用可能です。

画像の各種変換は「あなたのブラウザ」で実行します。ですのでサーバーにファイルをアップロードする事はありませんのでご安心して下さい。

目次

1. 使い方
2. 機能
3. 推奨ブラウザ
4. 動作確認
5. バージョン
6. FAQ
7. その他のWebアプリケーション
8. 運営者のブログ

[目次]

1. 使い方

最初の画面に戻るには「こちら」をクリックしてください。
※左上にある「クリップボードの画像作成」のバナーをクリックでも可能です。

1.1 クリップボードの読み込み

クリップボードを読み込むには画面左上にある「クリップボードの貼り付け」から行います。

1.2 画像ファイルの作成

クリップボードから読み込んだ画像の上に「GIFで出力」「PNGで出力」「JPEGで出力」「BMPで出力」のボタンが表示されますので、そちらから任意の画像形式で出力します。

出力されたファイルの保存方法は「画像ファイルの保存方法」をご確認ください。

[目次]

2. 機能

・ クリップボードの画像をファイルにする
・ GIF/PNG/JPEG/BMPファイルへの書き込み

保存形式対応色深度(bpp)
GIF2色、4色、8色、16色、32色、64色、128色、256色
※変換対象がフルカラーの場合は自動的に256色へ減色
PNG2色、4色、16色、256色、フルカラー(32bit)
BMP2色、16色、256色、フルカラー(24bit)
JPEGフルカラー(24bit)

※フルカラー(24bit/32bit)は約1670万色です。
[目次]

3. 推奨ブラウザ

Chromeの最新版

[目次]

4. 動作確認

・ Internet Explorer 11(32bit/64bit)
・ Microsoft Edge(32bit)
・ Chrome / FireFoxの最新版
※IE10以下、タブレット、スマートフォンは未対応です。

[目次]

5. バージョン

v1.00(2016年3月31日版)

[目次]

6. FAQ

Q1 クリップボードの貼り付けに失敗する

ブラウザがFireFoxの場合は稀に貼り付けに失敗する事があるようです。

その場合はキーボードの「F5」キーを押してから再度、貼り付けて見てください。大抵の場合は、これで大丈夫だと思います。

※Edge/IE11/FireFoxは一部のクリップボードに未対応です。
※Chromeは全てのクリップボードに対応しています。

[目次]

7. その他のWebアプリケーション

プチラボ
http://www.petitmonte.com/labo/
20種類以上の便利なツールを無料で公開しています。(フリーソフト)

[目次]

8. 運営者のブログ

プチモンテ
http://www.petitmonte.com/

スポンサーリンク