TOP > カテゴリ > Excel >

Excelの基本操作(上級)

クイック分析、条件付書式、グラフ、ピボットテーブルや「挿入、数式、データ」タブなどの解説となります。この章の内容が理解できればあなたも上級者です。

目次

条件付き書式の使い方
ピボットテーブル、おすすめピボットテーブルの使い方
ピボットテーブルのドリルダウン、ドリルアップ
ピボットテーブルで複数のテーブルを使用する
おすすめグラフとグラフの基本操作
棒グラフ(縦)を作成する
棒グラフ(横)を作成する
折れ線グラフを作成する
円グラフを作成する
面グラフを作成する
等高線を作成する
レーダーチャートを作成する
複合グラフを作成する
散布図を作成する
バブルチャートを作成する
ローソク足チャートを作成する
ピボットグラフを作成する
相対参照と絶対参照($マーク)、複合参照について
スパークライン(折れ線/縦棒/勝敗)の使い方
クイック分析(書式/グラフ/合計/テーブル/スパークライン)の使い方
関数の挿入、オートSUM、関数の選択
名前の定義、名前の管理、参照のトレース、数式の表示/検証
形式を指定してCSVファイルを読み込む
データの入力規則(リスト形式)、重複の削除、統合
What-if分析(シナリオ/ゴールシーク/データテーブル)の使い方
アウトライン(グループ化、グループ解除、小計)の使い方

エクセル講座のクイックリンク

ホーム 新機能 基本(初級) 基本(中級) 基本(上級) 関数 マクロ VBA TIPS





公開日:2015年04月13日 最終更新日:2015年10月13日
記事NO:00710